引っ越しが多くなる時期とは?

社会人の転勤や学生の新生活に向けて、最も引越しが多くなる時期は3~4月だと言われています。また、転勤の節目となる9~10月も引越しが多くなります。

引っ越しを考えている人に教えたい情報はコチラ

男性

良い時期に引越そう

引越しは、何かとお金がかかるので格安に済ませられる方法を知っておくといいです。安く引越しができる時期や値引きのコツがあるので、覚えておきましょう。

詳しくはコチラ
ウーマン

格安で引越しをするコツ

引越し業者は、いろんなプランやサービスを用意しているので格安で済ませたい!という願いも叶えてくれます。必要最低限だけ業者に任せるという方法をとれば、安くできるでしょう。また、他にも嬉しいサービスがあります。

詳しくはコチラ

業者を上手に選ぶ時のポイント

ダンボール

一括見積もりサイトを活用する

引越しは、複数社から見積もりを取る事が大切ではありますが、1社ごとに見積もり依頼をしていたら時間が掛かります。そこで役立つのが一括見積もりサイトです。一度情報を入力したら、送信ボタンを押すだけで複数社に見積り依頼が取れますので大変便利です。

メールや電話対応をチェック

一括見積もりサイトを使うと、業者から後日電話やメールが来ます。そのため、メールや電話の対応が良いかどうかというのをちゃんとチェックできるでしょう。チェックした上で、訪問してもらいたい業者を見極めるといいです。

内容と保障をチェック

見積もりで最も重要となるのが、金額だけでとらわれてはいけないということです。金額が安いとそれだけで心が動かされそうになりますが、見積もりの内容と保障をちゃんとチェックして、見合っているかどうかを見極めなくてはいけません。

条件は揃えておこう

A社では段ボールが有料、B社では無料といったように、サービス内容に差が出てしまいますと、見積もり金額を照らし合わせるのが大変です。条件をあらかじめ揃えておくことで、見積もり金額の比較もしやすくなりますので大変おすすめです。

フィーリングも大切

訪問見積もりの際に説明をしてくれる営業さんとのフィーリングも大切です。一生懸命説明をしてくれて、お客様の事をちゃんと第一に考えていると感じたのであれば、場合によってはそれで決めても構わないでしょう。

日本全国になる引越し業者の数

引越し業者は大手から中小まで沢山ありますので、必ず引越しをする際には一括見積もりなどを活用して、ちゃんとくまなくチェックするようにしましょう。

格安で引越しをするならプラン選びにも注意することが大切!

トラック

見積もりの取り方について

東京への引越し料金を、出来る限り格安にするためのポイントで欠かせないのが見積もりですが、大きく分けますと訪問・電話・ネットの3種類の方法で取る事が出来ます。ネットや電話ですと、実際に運ぶ荷物を業者もチェック出来ないため、見積もりと請求金額に差が出る恐れがあります。ちゃんと金額を出してもらいたいのであれば、出来る限り訪問してもらいましょう。

作業員

ニーズに合わせたプラン選びが重要

引越し業者には、その会社ごとに引越しプランというものがあります。荷物が少ない1人暮らし用のプランやファミリー向けのプラン、引越し当日に梱包を手伝ってもらうプランなど様々です。引越しをする際には、何が一番自分にとって合っているのかというのを考えて、適したプランを選べば、効率よく行う事が出来るでしょう。

作業をスムーズに進めるコツ

引越し作業をスムーズに進めるには、事前に出来る事はやっておく事が大切です。使わない荷物の梱包は空いている時間にやっておく、不用品の処分は早めに済ますなど、計画を立てて行いましょう。